FC2ブログ

IWASE WIND ENSEMBLE

神奈川県鎌倉市にある、中学生による吹奏楽団のホームページです。 内容は殆どバンドディレクターの徒然ですが、活動予定や活動の様子などもアップしていきたいと思っています。

追伸です

明日で1年が経過したことになります。

長かった俺のリハビリも終わりにします。


三日間のブランク明け

三日間、部活がありませんでした。リハビリが必要な部員もいたようです。入学式等、小さいですが、三本の本番がありますから、それぞれの本番の為の準備をしっかりとしておかないといけませんね。

今日、話した事は、中学生がなかなか経験できることではありません。勉強のためにもたくさんの部員に参加してほしいですね。すぐに何名かの参加の申し出がありました。3月にも必ずや良い影響があるはずです。このような絶好のチャンスは二度とないかも知れませんね。というか、中学生では無いでしょうね。

ある場所の桜です。
実にきれいでした。

三日間の休みです

春休みに入り、明日から三日間はお休みです。
いろんな演奏会が開催されますので、ぜひ聴きに行きましょう!!

チームワーク

今日は岩中吹部の素晴らしさを見た!

吹奏楽は一人や少人数では出来ません。今の岩中は29人で一つの音楽を作り上げています。
この29人が一つになって初めて岩中吹部の音楽が奏でる事が出来ます。
今日はそんな気持ちを大切にしてくれている証を見せてもらいました。

嬉かったね。
そんな気持ちを一人一人がずーっと持ち続けてほしいですね。


14番目

帰りのミーティングで部長から、新入生オリエンテーションの発表順が決まったという報告がありました。
吹部は最後から二つ前の14番目。良い順番です。
もうそろそろ終わり、という時に、どれだけインパクトを与えられるかですね。

演奏内容はもちろんのこと、パフォーマンスもしっかりとやらないと意味がありません。

来年度は基より、向こう3年間の吹部の運命を決める、大事な大事なイベントですから。

久しぶりに中学生のステージに感動しました

昨日は何校かの中学校が集まって開催された、ある演奏会に行ってきました。
そのうちの一校のステージは、他校をぶっちぎっての感動的な素晴らしいステージでした。
オリジナルの「春の猟犬」では全員が指揮者に集中し、緊張感あふれる中に、バランスやダイナミックスやリズム、そしてアーティキュレーションなどがしっかりとまとめられていました。久しぶりに「春の猟犬」らしい「春の猟犬」を聴いた気がします。
そしてポピュラー曲ではうってかわって、実に楽しそうにステージと客席が一体となって、本当に会場全体で音楽を楽しんでいる様子でした。そしてそれを補佐するパフォーマンスも、演出の内容もタイミングも絶妙でした。
部員によるMCも原稿を見ることなく、テンポ良くお客さんを充分ひきつけていました。
実に内容の濃いステージでした。
ちなみに隣に座っていた他校の保護者が、他校の演奏なのに感動して涙を流していました。
人を感動させることができるということは、本当に素晴らしい事です。

部員も学ぶべきところはたくさんあったので、また伝えていきたいと思います。
ただ俺も今まで言ってきたことはたくさんあるんだけどね。

やはりステージは、ああじゃなくっちゃ!!

単独演奏会をやる以上、現時点で足りないところや改善すべきところは、まだまだたくさんあることを実感した一日だったね。

桜の季節

桜。

俺は桜が大好きです。

俺は桜が想い出です。

俺は桜が自分です。

俺にとって桜は特別な意味があります。

俺は桜が…。

リードの交響曲、SAKURA やりました。

おれにとって辛い桜の季節ですが、明日は明るい猟犬を期待します‼


なんでもコンクール

集客のためには…。

音楽って…。

違うんだよね!

2曲目、ようやく5曲にしぼりました。
やはり今年で没後10年のリードかなぁ

レミゼのイベントが

なんだかNHKが主催して、レミゼのイベントが開催されたみたいです。

歌唱力、演技力、舞踏力などをコンクール形式で選考して、最終審査に持ち込んだみたいですね。

呆れました‼

岩瀬中の部員だったらわかるよね。

三年生が卒業し

卒業式が無事に終わり、送別会も土曜日に開きました。
いよいよ三年生とも本当にお別れです。

三年生の皆さん、新天地でも頑張ってください。そしてたまには後輩達をしごきに来てくださいね。

さて本格的に新体制での活動が始まりました。
今までの活動での見直すべき部分は見直しをして、我々もしっかりと新たなスタートを切らなければいけません!

 | HOME |  OLD >>

Calendar

« | 2015-03 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -