FC2ブログ

IWASE WIND ENSEMBLE

神奈川県鎌倉市にある、中学生による吹奏楽団のホームページです。 内容は殆どバンドディレクターの徒然ですが、活動予定や活動の様子などもアップしていきたいと思っています。

2015年の総括です

1月 ウインターフェスティバル
3月 3年生を送る会
4月 入学式
部活オリエンテーション
5月 体育祭
大船祭り
7月 県南吹奏楽コンクール
9月 みん吹演奏会ゲスト出演
鎌倉市連合音楽会
10月 文化祭
大船福祉バザー
11月 子どもフェスティバル
県南アンサンブルコンテスト
大船地区社会福祉協議会記念大会で演奏
12月 南郷中学校吹奏楽部と合同練習

今年もいろいろなところで演奏させていただきました。
演奏機会があるということは、本当にありがたいことです。

2016年は岩中吹部にとって、どんな年になるのでしょうか。
初めての演奏会もありますし、楽しみです。

それでは皆さん、良いお年を

2015年、活動納め

今日は今年の活動納めでした。

午前中は演奏会の曲を全て通してみました。
なんと第1部の2曲目が通ったのは良かったです。

演奏だけで、約一時間半ほどなので、休憩やMCを入れると二時間ほどの演奏会になりそうです。
従って決めかねていた開場と開演時刻を決めました。
開場を13:30、開演を14:00
と、します。

午後は二つの音楽室を中心に大掃除を行いました。
部長からお叱りをうけたセクションもありましたが、そういうところがまだまだ詰めが甘い ところだね。

まだまだを実感!

いくら楽譜が配られて日が浅いと言っても、1年生でもあの程度は演奏出来なければ、先が思いやられるね。

明らかに自信が有る無しで、演奏に差がありすぎだね。
まぁ、今日の合奏の反省をしっかりとする必要があるな。

年内の練習も、あと2日

2015年も、間もなく暮れようとしていますが、年内の練習も、あと2日となりました。
最終日の午後は、楽器の手入れや、日頃からお世話になっている音楽室の大掃除の予定ですから、実際に丸一日の練習は、明日でおわりですね。

明日は1年生にある質問をしたいと思っています。
最終的にそれを参考に決定しようと思います。

意外に難しかったですね

初めてラプンツェルを合わせましたが、テンポ感などが難しかったですね。
でもやはりNSBのディズニーです。拍子や調、テンポ等が目まぐるしく変わります。
そう言った意味でも難しさを感じました。

Dの前半は少しずつ形になりつつありますが、拍子の変わりめを何とかしないといけないね。

明日は午後にいない2年生が何人かいるようなので、午前中から合奏の予定です。

2学期も終わりました

先日も徒然しましたが、鎌芸3連発に始まった2学期も、今日で終わりました。
明日から冬休みですが、わが岩中吹部は29日まで練習しますので、本当に冬休みがくるのは30日ということになりますね。

冬休みは帰省する部員も結構いるので、今日は夕方から合奏をしました。
昨日の合奏と比べると、やはり全然違いましたね。ただ細かいところがまだまだです。
ウインターフェスティバルまで、あと1ヶ月と少し。より完成度を高めていきましょう!

今日は嬉しいクリスマスプレゼントが届きましたね

8人いないと、やっぱり

今日の練習では2年生5人を含む8人が欠けていました。
さすがに合奏にはなりませんでしたね。

冬休みの練習も、帰省などの関係で、なかなかメンバーが揃いません。
なので、明日の終業式後に合奏練習をすると言いました。
特にウインターフェスティバルの曲が中心になります。

二学期もあとわずか

二学期も残すところ、あと3日となりました。
授業は明日で終わり、24日は終業式になりますね。

暖冬とは言いますが、このところは本当に寒くなってきました。
冬休みに向けて風邪などひかないように体調管理には気をつけましょう!

いろいろと聞いて…。

今日は予定通り、コンクールに関しての考えを2年生に聞きました。

一人ひとりが様々な考えを持っていて、なかなか有意義な1時間だったかなと思います。

ミーティングでも言いましたが、そこで一つの結論は出しました。来年のコンクールには出場するということです。

ただし部門については、その場では決めかねたので、少し時間をかけて考えたいと思います。

無条件でB編成に出られないパターンも話しました。

何か意見があれば、この場を利用してでもぜひコメントしてください。

明日は楽しみでもあります。

明日の2年生のミーティング、どんな意見が出るのでしょうか。

Cに対してだけではなく、楽器に対して、部活に対して、吹奏楽に対して、音楽に対して、練習に対して、仲間に対して、後輩に対して、等など…。
みんながどんな考えを持っているのかを知る良い機会です。

去年も今の3年生のいろいろな意見を聞いて、俺自身がやらなくてはいけないことを考える、実に参考になりました。
スクールバンドは毎年メンバーが替わります。実力やレベルも替わります。それに見合った練習メニューを考えたり、選曲を考えたりするのは、バンドディレクターの醍醐味でもあります。
でもそれには実際にプレイヤーの考えを大事にしたいと思っています。

このブログを読んだ2年生は明日のヒントになるかもね。

 | HOME |  OLD >>

Calendar

« | 2015-12 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -