FC2ブログ

IWASE WIND ENSEMBLE

神奈川県鎌倉市にある、中学生による吹奏楽団のホームページです。 内容は殆どバンドディレクターの徒然ですが、活動予定や活動の様子などもアップしていきたいと思っています。

本当に少しずつです

1ヶ月でどれだけの練習ができるのでしょうか?
限られた時間の中で効率的かつ有効性のある練習をするこてができるか。
今後の大きな課題ですね。
明日は1年生のみの初合奏です。
楽しみです

今日は鎌倉市の音楽部会が

今日は夕方から鎌倉市の中学校の音楽科の先生方が集まって、様々なことを話し合う部会が行われました。とは言え、吹部の顧問会のようです。

当然、コンクールの話しやらも出ますが、9月の音楽会の出演順も決めました。
毎年クジで決めていますが、この頃ウインターを始め、ことごとく1番を引くクジ運の良さ?です。
はてさて今回は?
明日発表しますね。

コンクールのお手伝いにも

今日は懐かしい顔が3人。
うち二人はコンクールの打楽器搬入を手伝ってくれるとのこと。
多分今年は人数が少ないので、打楽器は上に載せますし、搬入の人数も少なくなります。頼れるのは卒業生だけですからね。
ありがたい限りです。

一人は残念ながら、自分達もコンクール当日ですから、そちらで頑張ってほしいですね。

ところで3年の補習。この時期に毎年やっているけど、何とかならんのかね。

結構時間がかかりました

今日は皮物のヘッドを交換しました。B.D.が交換だけでなく、チューニングに結構な時間がかかり、S.D.もヘッド交換中に響線に異常が見つかり、これの交換にも時間がかかりました。
結局この2台しかできませんでしたね。
でもB.D.は明らかに音の立ち上がりがシャープになり、音全体もクリアーな感じになりました。
またS.D.も外付けのミュートを着けなくても良いような、締まった音質になりました。

明日はもう1回B.D.の微調整と、セットのS.D.とタムとりあえず2本です。

出来るかな?

こういう時こそ

誰かが困っている時とか悩んでいる時、助けてほしいんだろうけど遠慮して言い出せない時に、積極的に声を出してあげられるのは、勇気がいることだと思います。
でも同じ音楽を演奏している仲間がそんな境遇にいたら、是非ともそうしてほしいですね。
それこそが岩中吹部のモットーではないでしょうか?

今回の急なコンバート。
みんなで支え合ってこそ、ですよ。

1ヶ月後の今ごろは…

今日は6月25日です。
1ヶ月後の今ごろは、コンクールでの演奏も終わり結果発表も終わって、家で一息ついている頃でしょうか?
その時のみんなの表情はどんなんですかね。きっと様々なんでしょうね。

そんな時期になってきました。

そう言えば1ヶ月前にこんな徒然があったなぁ、と、7月25日に思い出して、その時に悔いが残った表情をしている部員が少ないこと、いや、いないことを願うばかりです。

いよいよ本格的に

今日からピアニストが合奏に加わってくれました。
やはりピアノが入ると曲の雰囲気が全く変わりますね。
ウインターの時にはドラムも無かったので、全く別の曲のようです。

でもあの難しい楽譜を、よくこの短期間でさらってくれました。
感謝以外のなにものでもありません❗
それをみんなわかっているのかね?
と言うのも、練習を終えてピアニストが音楽室から出る時の部員の様子…

予想してたとは言え

いやぁ、今日の合奏は本当に最悪だったよね。
言った通り、今日が底だな。
課題曲なんか、3月の演奏会の演奏の方が、よっぽど良い演奏だったよね。

明日は自由曲でのピアニストが練習に参加してくれます。
どんな演奏ができるのか

時間には限りがあるという事

今日からいよいよコンクールモードに!というところだけど、その意識に個人差があるのか、試験前と変わらずどころか、たるんでいたパートがあり、そんなことを指摘された情けない状況で大丈夫なのかね。

ミーティングでも言ったように、去年とは明らかに違うわけなんだから、しっかりとギアチェンジをしないと自分達が後悔するだけなんだけどね。

明日からどうなることやら…。

明日から練習再開です

期末試験も明日で終わり、どの部活も活動再開となり、運動部は夏の大会に向けてボルテージが上がっていきます。
我が吹部もいよいよコンクールモードに入っていきます。
さてさてコンクールモードって、どんなモードでしょうね。
ひょっとしたら2、3年生でもわからない部員がいるかもしれませんね。
そうだとしたら困ったものです。
去年を振り返ってみましょう!

 | HOME |  OLD >>

Calendar

« | 2018-06 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30